読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リズム、ミクロとマクロ

音とか図形はもちろん、文章とか、プログラムの断片からもリズムを感じることがよくある。たとえば文章だと、言い回しとか、句読点の並びとかがしっくりこないと、なんだか読みにくくて目が泳ぎがちになる。

リズムとか、展開みたいなのには、マクロの視点とミクロの視点があるということを最近実感していて、しかしその中間はどうなのとか言われるとよくわからない。単に観察する側の気持ちの問題という気もする。