読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linux をデスクトップ用途で使うにあたってインストールしているソフトウェアとか

こういうことを書いている記事があまりない気がするのと、一定の需要がありそうなので書いてみます。予め断っておくと、僕は端末さえあれば全部終わるみたいな感じではないです。

環境

distro は Arch Linux です。Arch Linux 前提っぽい感じになってしまいましたが、他の distro に応用することは容易だと思います。

% uname -a
Linux kax23 3.15.5-2-ARCH #1 SMP PREEMPT Fri Jul 11 07:56:02 CEST 2014 x86_64 GNU/Linux

デスクトップ環境・ウィンドウマネージャ (DE/WM)

ゆるふわなので Xfce を使っています。機能と軽さのバランスが僕にはちょうどいいです。タイル型は何回か試したのですがいまいち慣れないので使ってません。
テーマには Numix (community/numix-themes) を、デフォルトフォントとして Migu 1C を使用しています。Migu は AUR で Ricty を入れたら依存として入ってくるのでそのまま使ってます。最近は Koruri とか Noto / Source Han Sans とかもありますね。

ファイラ

Xfce 標準の Thunar を使っています。GVFS (extra/gvfs) と extra/gvfs-mtp とかを入れることで、Windows やらみたいに何も考えずして MTP 的なデバイスが使えるので、携帯なんかを接続するときに便利です。

Web ブラウザ

ChromiumFirefox を両方使っています。使い分けの基準とかは特に無いです。Chromium では Flash を見るために、aur/chromium-pepper-flash を使っています。PDF に関しては、PDF.js を使用する拡張をインストールしています。

Flash についてはおとなしく Chrome 使えやと言われても仕方がない感じですが、まあせっかくなら Chromium 使いたいということでこういう感じになっています。Chrome の PDF エンジンは先日 OSS 化されたので、そのうち Chromium でも使えるようになるのではと勝手に思っています。

追記:

ということらしいです。知りませんでしたが Chromium - ArchWiki にはちゃんと書いてました…

テキストブラウザw3m 派です。

Twitter クライアント

mikutter です。

IRC クライアント

VPSZNC を立てて、そこに Weechat で接続してます。Weechat は curses ベースのクライアントが一般的なようですが、Qt バージョンとかもあったり、プラグインを書きさえすれば割りと何でもできる感じなのでいじってみたいです。僕は curses のを使ってます。

端末まわり

端末エミュレータには Terminator を使っています。機能豊富で安定してるので何ら問題ないです。
フォントは ThinkPad X230 の解像度の低さを少しでもごまかすために Terminus というビットマップフォントを使っています。あとは zsh + tmux です。dotfiles やらは GitHub に置いてあります

音楽プレイヤー

ダウンロードした音源とかを適当に聞くのには VLC を使っています。所謂ジュークボックス的な用途には DeadBeef というやつを使っています。これは UI とかが foobar2000 っぽい感じで概ね良好ですが、楽曲のバッファリングが同期的に行われているようで、再生するファイルの長さが1時間とかあると微妙に UI が固まります。

PDF ビューア

Evince を使っています。GNOME 標準のやつですね。Arch だと、extra/popplerextra/poppler-data を同時にインストールしないと、一部の日本語フォントが表示されないので注意が必要です。

画像まわり

画像ビューアには gpicview を使っています。LXDE 標準のやつっぽいです。ファイラからダブルクリックで適当にプレビューみたいな用途には最適だと思います。設定画面に「画像ファイルのデフォルトビューアとして設定」みたいなボタンがあるのでそれを使います。編集には GIMP とか Inkscape を使ってます。このへんは言わずもがなですね。

音まわり

pulseaudio 使ってます。特に不便はしてないです。

日本語入力

fcitx-mozc を使ってます。

その他 Tips など